2015年11月30日

G大阪パトリックに「黒人死ねよ」ツイート…投稿者プロフィルに浦和サポーター

 「Jリーグ・チャンピオンシップ・準決勝、浦和1−3G大阪」(28日、埼玉スタジアム2002)

 G大阪のブラジル人FWパトリック(28)に対して「黒人死ねよ」との人種差別的な書き込みが28日、短文投稿サイトの「ツイッター」上に投稿された。パトリックはこの日のCS準決勝・浦和戦でチーム3点目の得点を挙げた。投稿者のプロフィルには浦和サポーターであることが明記されており、Jリーグや両クラブは対応を協議している。

 パトリックは「残念で酷な人種差別の書き込みがあった。どんな人でも傷つく。まさかこの国でそういう目にあうとは思わなかった。対応をしっかりやっていただけることを期待している。こういうことは人間としてやるべきではない」とツイッター上で心境を明かした。

 浦和は昨年3月、一部のサポーターが日本人以外お断りを意味する差別的な横断幕を掲げ、Jリーグ初の無観客試合の処分を受けている。




パンチひとこと

浦和サポなら仕様がないよ。
このクラブサポは、昔から民度が低いんだもの・・・



励みになります。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

posted by ひまーじん at 03:40| おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

期待感ゼロ! どういう審査しているんだ。 5年ぶり復活『M-1グランプリ』決勝進出コンビ8組が決定 ジャルジャル、ハライチら


5年ぶりに復活する漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2015』の決勝進出者が19日、東京・EX THEATER ROPPONGIで発表された。決勝に残ったのは、和牛、馬鹿よ貴方は、スーパーマラドーナ、メイプル超合金、タイムマシーン3号、銀シャリ、ジャルジャル、ハライチら8組。決勝戦の模様は、12月6日(後6:30〜9:00)にABC・テレビ朝日系で生放送され、MCはお笑い芸人の今田耕司と女優の上戸彩が務める。

M-1グランプリ 歴代の王者は…?

 また、決勝進出コンビのネタ順は、1=メイプル超合金、2=馬鹿よ貴方は、3=スーパーマラドーナ、4=和牛、5=ジャルジャル、6=銀シャリ、7=ハライチ、8=タイムマシーン3号、9=敗者復活戦勝者に決まった。

 3度目の『M-1』決勝進出となるハライチの澤部佑は「今一番幸せです。これから緊張が始まって、バチバチになるので、今死ぬのが一番いい」と冗談を交えながらも喜び。相方の岩井勇気が「中学校の時の卒業文集に『M-1優勝』と書いてました」と話すと、澤部もヒートアップして「岩井少年にうそをつかすわけにはいかないんです!」と堂々と優勝宣言をした。

 一方、初出場ながらもマイペースな行動でほかの出場者たちを翻ろうしたのは「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光。順番を無視して一番に抽選のくじを引いたり、決勝進出に向けての意気込みを聞かれた際にも「去年『THE MANZAI2014』の決勝に出てから、街でよく声をかけられるようになった。帽子とかマスクとかをするようになったんですけど、ここに来て『M-1』決勝となると、さらにバレるので整形しようかな」と発言するなど、今大会のダークホースとなりそうな存在感を発揮していた。

 今回の『M-1』には結成15年以内のプロアマ3472組がエントリー。チャンピオンの名誉と賞金1000万円を目指し、1回戦、2回戦、3回戦、準々決勝を勝ち残った27組と無料動画サイト「GYAO!」での動画再生回数が1位となった「GYAO!ワイルドカード枠」の1組を加えた計28組がこの日、準決勝に臨んだ。




パンチひとこと

期待感をあらわしてみました。

1=メイプル超合金  知らなかった。動画を見たが面白くなかった。
2=馬鹿よ貴方は  優勝ないだろ。 1回で飽きる
3=スーパーマラドーナ  見たことあるけど、面白くない。
4=和牛  つまらない。優勝に適さない。
5=ジャルジャル  優勝に適さない。
6=銀シャリ  うるさい。 優勝に適さない。
7=ハライチ  この中では一番面白いけど、見飽きた。ワンパターン。
8=タイムマシーン3号  好きでない。優勝に適さない。

ということで、どのコンビが優勝しても、納得がいかなそう。

なにより、ここまでどういう審査をしているの? と思いました。
タイムマシーン3号なんて決勝に進むレベルかよ?? と思います。

レベル低っっ!



励みになります。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by ひまーじん at 01:46| 苦笑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

こんなブラック人間が国会議員でいいのだろうか。 渡邊美樹


“トンデモ創業者”ワタミ・渡邊美樹氏 居酒屋事業ピンチで振り返る、著名作家ドン引きの「ブラック理念」

 2015年3月期に128億円の最終損失を計上し、前年の49億円の赤字から損失額が拡大している、居酒屋「和民」などを展開するワタミ。数年前まで「居酒屋チェーンの象徴」として君臨した大企業が今、大きな危機にあえいでいる。

 創業者である渡邉美樹氏が一代で築いた外食チェーンであるワタミは、顧客至上主義の方針で高収益を上げ、世間から注目を浴びる。だがその一方で、社員に過酷な労働を課し、待遇も悪く、果ては過労自殺者も出るなど、同社の名前とともに叫ばれ始めた「ブラック企業」の代名詞として、多くの議論を生んだ。

 無論、価格や味、サービスなど競争の激しい飲食業界で、ワタミが後手に回ったという点が、今日の赤字を生んだ最大の要因なのは間違いない。今やもっと安く、手軽で、味もそこそこな居酒屋はたくさんあるし、お酒好きの人々にとってワタミに行くメリットがなくなったことが大きい。だが、ワタミがここまで落ちぶれてしまったのは、その“イメージ”の悪さも一つの要因である。その最たるものが、創業者で、現在は参議院議員でもある渡邉美樹氏の存在そのものではないだろうか。

「一代でワタミを大きくした渡邊氏の才覚自体は、褒め称えるべきところもあるでしょう。介護や教育など、積極的に他事業に参入する姿を参考にした経営者もいたかもしれません。ただ、全くの門外漢ながら神奈川県の教育委員会委員を務めた点には違和感がありましたし、『地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになろう』という企業スローガンも、見方によってはどこかの宗教団体のよう。若者には具体性もなく『夢を持て』と連呼し、そのくせ自社社員には『365日24時間死ぬまで働け』『会議をしているとき、今すぐここから飛び降りろ!と平気でよく言う』など、夢という言葉とはかけ離れた考えを堂々と披露しました。その結果が社員の過労自殺騒動ですから、冗談にもなりません。極め付きは都知事選出馬、参院選出馬。『日本全体ブラックを企業にするつもりか』と大いに批判されました。一連の言動を経て、ワタミ系列の店舗で飲食をすること自体『シャクにさわる』と思う人は、決して少なくないでしょうね」(記者)

 渡邊氏の発言はこれだけに止まらない。2013年に放送された『カンブリア宮殿』(テレビ東京系)で、作家の村上龍氏と繰り広げた「『無理』は嘘吐き」の会話は、渡邊氏の根本的な思想を端的に示している。

渡邊氏は番組内で、「『それは無理です』って最近の若い人達は言いますけど、たとえ無理なことだろうと、鼻血を出そうがブッ倒れようが、無理やりにでも一週間やらせれば、それは無理じゃなくなるんです」と発言。村上氏は「順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」と戸惑いながら返すと「止めさせないんです」と渡邊氏は返す。村上氏が「いや、一週間やったんじゃなく、やらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」と質問しても「実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」と全く引かない。村上氏は最終的に「それこそ僕は無理だなあ」と苦笑する他なかったようだ。

このやり取りは、インターネットを中心に広く拡散され、多くの人々が戦慄した。ワタミが赤字を出してから回復の見込みがないのは、度重なるトンデモ発言を受け、多くの人がソッポを向いた結果といえる。

「近年は外食産業自体の生き残り競争が本当に激しい。その中でチェーンとなれば“企業”のため、どうしても社員の労働時間や環境が重要視され、コンプライアンスも厳しい目で見られる。個人経営であれば経営者の時間などの裁量の幅が広いので、今後はこちらが有利になるのでは。渡邊氏は結局、売上を上げるために『過剰労働』という答えしか導き出せなかった。現在は政治家として経営の一線は退いているようですが、身を退いてすぐに経営が傾いたのを見ても、やはり後進を育てられない“ワンマン”だったということでしょう」(同)

 経営不振脱却のため、今後はインバウンド(訪日外国人)消費獲得に力を注ぐというワタミだが、インバウンドというのも随分と前から叫ばれているため、後手後手に回っているようにしか感じられない。

日刊サイゾー




パンチひとこと

こんなクズが国会議員でいいのでしょうか?

ワタミ不買運動実施中!



励みになります。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
posted by ひまーじん at 11:38| くず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする